風俗嬢を彼女と勘違いしそう。

メールで「今日はありがとう!また指名してくれた、とびっきりのサービスしてあげるからね」と送ってくる風俗嬢。プレイが終わった後だったから、僕もふわふわした気持ちでメールを返す。「また使うよ!というか付き合ってほしいくらいだよ」と冗談で僕。「えー、どうしよっかなぁ、もっと使ってくれたら考えても良いかも」と風俗嬢。僕はその子を彼女だと勘違いしそうになるくらい、惚れてしまってました。女の子って自分ではそのつもりがなくても、思わせぶりな態度とかってしていますよね。それに僕は弱いのです。もちろん相手は商売のために言っていることだというのも分かっています。しかし、それでも好きになってしまう。それが、人間の性ってやつですね。もっと使ってみたいと思ったし、何より最高に楽しめたからまだまだ使わせてもらいたいところです。ただ、これ以上使ったら、本気で惚れてしまう可能性もある・・・。それはちょっと避けたいところですね。これ以上風俗嬢を好きになったら、もう生きていけません。

彼バレした風俗嬢が面白い。

先日使った風俗嬢は、彼バレした子でした。彼氏には内緒にして風俗で働いていたのですが、それがバレてしまった悩んでましたね。そりゃバレるのも仕方ないと思いますよ。だって、夜の仕事って明らかに不自然だし、隠そうとすればするほどバレてしまうものだと思いますからね。その話を聞いている時、僕は笑いがとまりませんでした。そういったこともネタにできる風俗嬢って面白いですよね。トークを聞きながら、たっぷりと余韻に浸ることができて優越感もありましたね。「もっと真剣に悩みを聞いてよ」って言われたのですが、所詮は他人事です。「面白いよねぇ」と言って僕は楽しませてもらってました。もちろんそんなことがあっても女の子は、しっかり仕事はしてくれましたよ。さすがだなぁと思いますね。やはりこういった風俗とかで働く子は、一味違うなぁと思い知らされますね。もっともっと彼女が使いたくなったし、もっと楽しみたいと思いました。また使いますよ。